プラダ、伊勢丹新宿メンズ館で18年秋冬の新作ウェア&バッグを先行販売 - 限定アイテムも|写真1
左)109,000円+税 右)114,000円+税 ※予定価格、伊勢丹新宿メンズ館限定 (PRADA)は、世界に先駆けて新作メンズコレクションを販売する期間限定ストアを、2018年6月13日(水)から26日(火)まで、伊勢丹新宿メンズ館にオープンする。 期間中は、建築家のレム・コールハース率いる建築事務所「OMA」がデザインしたプラダの新たなロゴを配した、2018-19年秋冬コレクションの新作ウェア、バッグ、アクセサリーなど幅広いアイテムを展開。 プラダ、伊勢丹新宿メンズ館で18年秋冬の新作ウェア&バッグを先行販売 - 限定アイテムも|写真4
左)132,0グッチネックレスコピー00円+税 右)150,000円+税※予定価格、伊勢丹新宿メンズ館限定 また、同ストア限定となるアイテムも登場。ホワイト、あるいはブラックをベースカラーに全体をで仕上げたバッグは、新ロゴを印象的にデザインしたショルダーバッグやなど様々なバリエーションが用意されている。 【概要】
プラダ 伊勢丹新宿メンズ館 期間限定ストア
オープン期間:2018年6月13日(水)〜26日(火)
場所:伊勢丹新宿フェンディバッグコピーメンズ館1階=プロモーション 【問い合わせ先】
プラダ クライアントサービス
TEL:0120-45-1913

原⽥マハのベストセラー小説「総理の夫 First Gentleman」が、⽥中圭×中⾕美紀をW主演に迎え実写化。映画『総理の夫』として、2021年9月23日(木・祝)に公開される。“ある日妻が日本の総理に…!”政界を交えたエンターテイメント作品『総理の夫』場面カット|写真120万部越えのヒット小説を原作に持つ『総理の夫』は、ある日突然総理になった妻と、そんな妻を支える鳥類学者の夫が主人公。順風満帆の結婚生活を送っていた夫婦二人が、「政界」という未知すぎる世界に加わることで奮闘していく様子を描いた、エンターテイメント作品だ。監督は、『』『』の河合勇⼈が務める。⽥中圭×中⾕美紀が、日本を代表するビッグカップルに?!そんな日本の頂点にたつこととなるビッグカップルを演じるのは、『』『』の田中圭と、主演映画は実に5年ぶりとなる中⾕美紀の豪華な二人組。日本初の女性総理と、日本初のファーストジェントルマン。かつては“平和”な暮らしを送っていた二人の、ドタバタな結婚生活の行く末にも注目だ。相⾺⽇和(田中圭)
本業は鳥類学者だが、総理の夫となる主人公。ファーストジェントルマンとなってしまってエムシーエム財布コピーからは、総理となった妻の部下から監視され、メディアに追いかけ回され、⽇本中から熱視線を浴びる毎日。最愛の妻と溺愛の⿃たちと過ごす時間もままならない、大騒動の毎日を送っている。

凛子(中⾕美紀)
⽇和の妻であり、史上初の⼥性総理。愛する夫に⽀えられながらこブルガリブレスレットコピーの国の未来のため、全国⺠の幸せのために信念を燃やす。容姿端麗・頭脳明晰・完全無⽋な⽇本のニューリーダー。『総理の夫』場面カット|写真2また、田中圭と中谷美紀の内閣を支える豪華キャストが集結。貫地谷しほり、工藤阿須加、松井愛莉、木下ほうかなど、個性豊かな面々が勢揃いし“クセの強い”キャラクターを演じている。

富士宮あやか(貫地谷しほり):ファーストジェントルマンとなった日和付きの「ドS内閣広報担当」となるシングルマザー。
島崎虎山(工藤阿須加):凛子の秘書として活躍する「イケメン総理秘書」
伊藤るい(松井愛莉):日和が所属する鳥類研究所で働く「隠れ美人のミーハー鳥類研究員」
徳田実(木下ほうか):鳥類研究所のトップである「ゴマすり鳥類研究所所長」
阿部久志(米本学仁):あやしい巨漢フリーライター
小津智祐(嶋田久作):ポーカーフェイス官房長官
相馬多和(片岡愛之助):総理の夫の兄でキザな勘違いCEO
相馬崇子(余貴美子):総理の夫の母で財界の超大物
原久郎(岸部一徳):腹黒な政界のドン
インコ:総理の夫のアイボー主題歌はmiwa「アイヲトウ」『総理の夫』場面カット|写真5主題歌を務めるのは、miwaが書き下ろした新曲「アイヲトウ」。力強い女性像をイメージした楽曲となっており、タイトルは「私、初めて“信を問う”をやってみようと思う」という凛子の劇中のセリフに由来しているという。原田マハのコメント『総理の夫』場面カット|写真4なお原作者の原田マハからもコメントが到着。

「なぜ⽇本の総理は当たり前のように男性なのか?それをフィクションで覆してみたかった。凛子は私の理想そのもので、彼⼥を⽀える夫・⽇和は何があっても妻を信じ、陰ながら守り抜く。本作は政界を舞台にした、信じ合い⽀え合う夫婦愛の物語である。⽇和役の⽥中圭さんはお茶⽬でまっすぐな役柄にぴったり。凛⼦役の中⾕美紀さんは書きながらイメージしていたのでとても嬉しい。このカップルが⽇本を変える、封切りの⽇が待ち遠しい。」と、映画公開を待ちわびる声が寄せられている。作品詳細映画『総理の夫』
公開時期:2021年9月23日(木・祝)
出演:⽥中圭、中⾕美紀、貫地谷しほり、工藤阿須加、松井愛莉、木下ほうか、長田成哉、関口まなと、米本学仁、国広富之、寺田農、片岡愛之助、嶋田久作、余貴美子、岸部一徳
原作:原⽥マハ「総理の夫 First Gentleman」(実業之⽇本社⽂庫)
脚本:松⽥沙也、杉原憲明 ⾳楽:富貴晴美
監督:河合勇⼈
配給:東映、⽇活

<映画『総理の夫』ストーリー>
ある⽇の朝、⿃類学者の相⾺⽇和は少数野党の党⾸を務めている最愛の妻・凛子から意味深な話を投げかけられた。
「ねぇ⽇和くん、もしも私が総理⼤⾂になったら、何かあなたに不都合はある?」
聞き返してもはぐらかされ、野⿃観察の出張に出た⽇和。ろくに電波の届かない孤島で⼗⽇間を過ごしているうちに……、
なんと彼⼥は、この国の未来をすっかり変えてしまっていた!
史上初の⼥性内閣総理⼤⾂に選出された凛子。時を同じく、突然「総理の夫」となってしまった⽇和。
微⼒ながら彼⼥の夢を全⼒で応援しようくらいに思っていた⽇和であったが、予想だにしなかった激動の⽇々に巻き込まれていく……!! ©2021「総理の夫」製作委員会

(NINA RICCI)より2019年秋冬シーズンの新作ジュエリーが登場。2019年10月より発売カルティエ指輪コピーされる。

今季のニナ リッチは、パリのアカデミックなスポットを背景に、芸術や音楽に携わる女性“ランドンプティエ(L’INDOMPTÉE):抑圧されない女”からインスピサンローラン財布コピーレーションを受けたジュエリーをデザイン。コレクションは「ナンテール(NANTERRE)」「ギメ(GUIMET)」「オランジュリー(ORANGERIE)」の3シリーズで構成する。ナンテールリング 216,000円+税、ネックレス 233,000円+税、ピアス 216,000円+税リング 216,000円+税、ネックレス 233,000円+税、ピアス 216,000円+税パールとダイヤモンドの大胆な配置が目を惹く「ナンテール」。ネックレスとピアスでは、シャープで直線的なゴールドのラインの両端にパールを施し、さらにその間にダイヤモンドとパールを不規則に置くことで、ユニークかつな雰囲気のアイテムに仕上げた。ギメリング 181,000円+税、ネックレス 198,000円+税、イヤリング 270,000円+税リング 181,000円+税、ネックレス 198,000円+税、イヤリング 270,000円+税遊び心のあるバゲットカットのカラーストーンジュエリーシリーズ「ギメ」。ブルートパーズとペリドットは、輝く爽やかなカラーで手、耳、胸元を彩ってくれる。他にも秋冬の装いにぴったりなガーネットとアメシストのモデルが登場する予定だ。オランジュリーリング 220,000円+税、ネックレス 237,000円+税、イヤリング 228,000円+税リング 220,000円+税、ネックレス 237,000円+税、イヤリング 228,000円+税「オランジュリー」では、ピンク系とブルー系のカラーストーンをミックス。K18ピンクトルマリンとアメシスト、ピンクサファイア、タンザナイトを組みわせた。水に浮かぶ花々や自然光の色彩を投影したデザインは、な印象をスタイル全体に落とし込む。

【詳細】
ニナ リッチ 2019年秋冬新作ジュエリー
発売時期:2019年10月

<価格例>
■ナンテール(K18 アコヤパール・ダイヤモンド)
リング 216,000円+税、ネックレス 233,000円+税、ピアス 216,000円+税
■ギメ(Pt900 ブルートパーズ・ペリドット)
リング 181,000円+税、ネックレス 198,000円+税、イヤリング 270,000円+税
■オランジュリー(K18ピンクトルマリン・アメシスト・ピンクサファイア・タンザナイト)
リング 220,000円+税、ネックレス 237,000円+税、イヤリング 228,000円+税リング 220,000円+税、ネックレス 237,000円+税、イヤリング 228,000円+税

↑このページのトップヘ